Anime,comic,Light novel...

アニメ、漫画、ライトノベルについて書くブログです

新連載は読切時代からの人気のあの作品と同時期に読切を掲載した作者の初連載 最近のジャンプ新連載について~2022年9月編~

最近感想記事をほとんど執筆できずすいません… 漫画の感想記事を執筆する最適解は見つかったので、なかなかそれを実行する手段が取れてないのです… とはいえサブカルブログのストックは結構溜まったのでご安心を!!※この記事を掲載した頃には3つストックが残…

「大東京鬼嫁伝」の連載1話目が読み切りをほぼそのまま投入したのでOVAをそのままTVで放送した作品をピックアップしてみた

月曜日が休日だったら、土曜日にジャンプが発売されたのも今や過去の話 最近では火曜日に発売されることも多くなりましたが、今週のジャンプで「大東京鬼嫁伝」がいよいよ3話目を迎えました …といってもこれ、9月20日のジャンプが発売される前に書いているの…

今度は悪役令嬢とラブコメブーム。でも、異世界転生ブームよりはマシ?

自分が以前、こんな記事を執筆したことを覚えている方はいるでしょうか?↓ anime-manga-lightnovel.hatenablog.com どこもかしこも異世界転生、かつ無双というジャンルだらけであまりにイライラしたが故に書いてしまった記事です ある出版社は異世界転生文庫…

ここから年末にかけて公開されるであろう映画が楽しみな件

本当だったら「時代の流れは異世界転生から悪役令嬢、ラブコメへ?」なる記事を制作する予定でしたが、予定を変更 今回はこの9月から年末に至るまで面白い映画が次々に公開されるといった記事を ラインナップはこれ↓ 夏へのトンネル、さよならの出口 君を愛…

次号のジャンプから連載開始!!超注目の「大東京鬼嫁伝」ってどんな作品?

9月に入りプロ野球のペナントレースも終盤 同時に年内でトップクラスに多忙と思われる月間が始まったわけですが、次号のジャンプの予告を見て激震が走りました なんとあの「大東京鬼嫁伝」が連載化することになったからです anime-manga-lightnovel.hatenabl…

記憶から忘れ去られたとしても〜「RE∶cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛している」〜

ブログの更新が大きく遅れてしまい、申し訳ございません… 音楽ブログを見ている方ならご存知の通り、ロッキンのライブレポが相当長引いてしまい、なかなかこちらに割く時間が取れませんでした… なので9月は出来るだけ、多く記事をストックすることを計画中で…

頼むから配信媒体を限定するのは辞めてくれ

この記事が掲載されている頃には、夏アニメは何を見ているのか 並びにかのかりの感想が掲載されている頃でしょう すなわち、掲載されているのは8月3週目のハズです 今回この記事で題材にしたいのは、ここのところ増えつつあるアニメの配信権独占についてです…

あの人が亡くなったあと、和也は・・・~「彼女、お借りします(18)」~

タイトル∶「彼女、お借りします(18)」 作者∶宮島礼吏 彼女、お借りします(18) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:宮島礼吏 講談社 Amazon 「カッコウの許嫁」と共にアニメ放送中のかのかり こちらも久々の感想になりますが、この記事でも「カッコウの許…

2022年夏に見ているアニメ

先週書いたルミナスウィッチーズの記事に続いて、今度は今季見ているアニメについて 次回はある作品の感想記事について掲載する予定です 継母の連れが元カノだった 元カップルは呼びたくない「そういうところが……!」 Amazon 今回の夏アニメで特に楽しみだっ…

今度のウィッチは戦わない!? 「ルミナスウィッチーズ」が抜群に面白い!!

昨日は更新を飛ばしてしまってすいませんでした汗 月末恒例の振り返り記事と重なってしまったもので… 夏アニメとして見ている作品については近いうちに話しますが、その夏アニメから特にピックアップしたいのがこのルミナスウィッチーズ ワールドウィッチー…

1人家から去ったと思ったら、新たなヒロインが…?〜「カッコウの許嫁(8)」〜

タイトル∶「カッコウの許嫁(8)」 作者∶吉河美希 カッコウの許嫁(8) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:吉河美希 講談社 Amazon ここのところ、ほとんど書いてなかった漫画の感想記事 というのは、今回感想を書く「カッコウの許嫁」の7巻感想を執筆する際…

次巻、最終巻。ある事態は決断をもたらす〜三角の距離は限りないゼロ7〜

タイトル∶「三角の距離は限りないゼロ 7」 作者∶岬鷺宮 イラスト∶Hiten 三角の距離は限りないゼロ7 (電撃文庫) 作者:岬 鷺宮 KADOKAWA Amazon 4月以降、サブカルブログの感想執筆ベースが上向きつつはあるものの、執筆できるのは週に1本のみ… というわけで…

新連載は宇宙技術バトルと日常コメディ。最近のジャンプ新連載について〜2022年6月編〜

恒例、ジャンプの新連載記事のお時間 間隔が短いと感じるかもしれないけど、前回1作品だけだからね そりゃ間隔短くなるよ ちなみに前回の記事はこちら↓ anime-manga-lightnovel.hatenablog.com さて今回の新連載は2作 どちらも新人作家による作品ですが、明…

待ち望んだこの9年!!2期放送開始直前の「はたらく魔王さま!」について!!

この記事が公開される頃にはきっと7月になっているはず 夏アニメが始まる季節が到来したというわけです 春アニメがほとんど見れずに夏アニメ到来か このブログの読者なら、「あなたの注目はルミナスウィッチーズでしょ!!」と指摘する方もいるでしょう ええ、…

五等分の花嫁の映画を見てきました

4月に入るまではほとんどと言っていいくらい映画館に足を運ばなかった2022年 それが5月になってからようやく足を運ぶようになって、このあとも「輪るピングドラムの劇場版後編」、SAOプログレッシブの新作映画がスタンバイしており、「からかい上手の高木さん」…

2022年春に見ているアニメ その1

2022年春クールも終盤に差し掛かっていますが、今更ながら今季見ているアニメについて書かせていただきます なんでその1か? 今季は見るアニメが多すぎるんだよ それでは見て行きましょう SPY × FAMILY 【MISSION:1】オペレーション〈梟(ストリクス)〉 Am…

実はラブコメ向いてる…?「レッドフード」の川口勇貴先生の新作が面白かった話

ここのところ、ジャンプ関連の記事ばかりですいません… 「新連載はともかく、なんで読み切りの感想まで書くんだ!!」と思う方もいるかもしれませんが、ここに来て読切読むことにハマってしまったんです(笑) 普段は読み飛ばしていたんだけどね 「ぼくたちは勉…

すごいスマホはすごい漫画になれるのか、最近のジャンプ新連載について〜2022年5月編〜

なんかこの記事が掲載された次の週からジャンプは早くも新連載が始まるようで 何故分けたし 3週連続の方がインパクトあったと思うけど そんなわけで定期的に掲載されるジャンプの新連載について書くこの記事 今回は1本しかありません まあ、1ヶ月後にはまた…

ぼく勉の筒井大志先生帰還!!新作読み切りが面白かった件

2週連続でタイムリーな記事 こういう記事のほうがみんな好きでしょ? さて、先週(5/16)発売されたジャンプで「ぼくたちは勉強ができない」の筒井大志先生が新作読切で帰還しました!! これはとても嬉しかったです 2010年代のラブコメのスタンダードと言えばこ…

再び生存戦略が始まる〜「RE∶cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の列車は生存戦略」〜

タイトル∶「RE∶cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の列車は生存戦略」 www.youtube.com 今回は急遽制作した感想記事です(ネタバレ要注意です) みなさん、「輪るピングドラム」はご存知でしょうか? 輪るピングドラム Blu-ray RE:BOX(期間限定版) 木村昴 Ama…

最近話題になっていた倍速の件について

先々週、アニメや漫画の感想を掲載したかと思いますが、すいません 今回も感想ではない記事です 感想記事のストックが今のところ1つしかなくてね 今回のテーマは一時期、SNSでも話題になった倍速再生 …なんで今さら? 昔から倍速再生なんてHDDで出来てたんじ…

物語は更に動く。あの人の移住と新しいヒロインの影~「カッコウの許嫁(7)」~

タイトル∶「カッコウの許嫁(7)」 作者∶吉河美希 カッコウの許嫁(7) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:吉河美希 講談社 Amazon これを執筆しているのは4/23 そう、カッコウの許嫁のアニメ放送開始日です OP∶吉岡里帆 ED∶三月のパンタシア 良いよな~ 某ア…

過去作品の続編、続々と決定。自分が見たいのは?

今回は久々に感想ではない記事 春アニメに何を見ているかは、後ほど掲載します さて2022年春アニメは類を見ないほどの大豊作に あまりに見たいアニメが多すぎて、時間が足りないのが痛いところ どうして春に注目作品のアニメ化を集中させたのか しかし今年は…

実は1年前に読んでいました〜「継母の連れ子が元カノだった」~

タイトル∶「継母の連れ子が元カノだった」 作者∶紙城境介 イラスト:たかやKi 継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない (角川スニーカー文庫) 作者:紙城 境介 KADOKAWA Amazon 今回この作品を紹介することに対しては、色々な声があるでしょう 「…

これがエピローグでいいのか!?〜「ぼくたちのリメイク10」〜

タイトル∶「ぼくたちのリメイク 10」 作者∶木緒なち イラスト∶えれっと ぼくたちのリメイク 10 エンドロール【電子特典付き】 (MF文庫J) 作者:木緒 なち KADOKAWA Amazon この記事がどういう順番で載るかは定かではありませんが、ぼくリメ9の感想を執筆し、…

届けたい人、真意。全ては繋がっていく・・・~「カッコウの許嫁(6)」~

タイトル∶「カッコウの許嫁 (6)」 作者∶吉河美希 カッコウの許嫁(6) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:吉河美希 講談社 Amazon 今年の春アニメは注目作品が多すぎる!! ということでただでさえ、アニメを追うのに苦労している自分が完走できる作品はいく…

怪物はここに誕生する〜「ぼくたちのリメイク9」〜

タイトル:「ぼくたちのリメイク 9」 作者:木緒なち イラスト:えれっと ぼくたちのリメイク 9 怪物のはじまり【電子特典付き】 (MF文庫J) 作者:木緒 なち KADOKAWA Amazon ラノベの感想は昨年の「声優ラジオのウラオモテ」以来? 物凄く久々のラノベの感想…

目を背けるな、後半から〜「彼女、お借りします(17)」〜

かのかり17巻の感想 後半が非常に重いです

最近のジャンプ新連載について〜2022年2月編〜

2月のジャンプ新連載の感想です。

「Dr.STONE」の完結を受けて

この記事が掲載される2日後は月曜日 ということは新台入換 ごめん、上の文章忘れて 僕とは違う何かが召喚されてしまったようです 帰りにスト魔女の新台打(ry また変なのが呼び覚まされたな… しばらく石にしときます 石といえばストーン 月曜と言えばジャンプ…