[指摘]僕が思う各ラノベレーベルの現状[希望]

仕事中に急にやりたくなりました(笑)

 

僕がラノベを読み出したのは8年前

当時と言えばまだ「バカとテストと召喚獣」、「さくら荘のペットな彼女」、「僕は友達が少ない」がまだ刊行中でした

とりあえず流行のラノベを集めて、後から読む

…で読まないまま売る(笑)

みたいな循環を繰り返したわけです

 

ただ8年も経てば情勢も変わる

というわけで主要レーベルの現状を僕の独断と偏見で書きました

「違うわ!!」って点があればご指摘お願いします

 

ラノベレーベルの代表格ですね

一時はラノベ業界を牽引し今なお人気健在の「とある」シリーズ、現在のラノベの代表と言える「ソードアート・オンライン」、「魔法科高校の劣等生」…

多くの方がこのレーベルと接触したことでしょう

 

昨年は「青春ブタ野郎」シリーズが大ヒット

更に次のアニメ化候補として「三角の距離は限りないゼロ」、「冴えない彼女の育てかた」の作中にも登場した「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」、まだメディアミックスが始動してないのが不思議な「86 -エイティシックス-」と次の主力候補も着々と出ています

それにしても最近「狼と香辛料」、「乃木坂春香の秘密」の続編が始動しているのは何故だ…

 

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫)

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫)

  • 作者:岬 鷺宮
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/05/10
  • メディア: 文庫
 

 

 

  • MF文庫

こちらも有名レーベルでしょう

僕は友達が少ない」が終盤迷走したり、怒涛のアニメ化攻勢が「ノーゲーム・ノーライフ」以外撃沈しましたが

ただ、ここ最近は勢いを取り戻している印象

いまや若年層にも人気がある「Re:ゼロから始まる異生活」、「ようこそ実力史上主義の教室へ(アニメは忘れろ)」のヒットで波に乗っている予感がします

 

更にアニメ化進行中の「僕たちのリメイク(僕も読んでますが非常に面白い!!)」、ハードな作風で話題の「異世界拷問姫(ただし次の巻でラスト…)」、既にコミカライズ指導中の「14歳とイラストレーター(「放課後のゲームフレンド〜」の作者の作品です!!)」と爆発しそうな気配が

ちなみに「緋弾のアリア」の人気は今なお健在

アニメ2期は諦めてない…

 

 

一時は勢いに乗りそうだったGA文庫

ただ「りゅうおうのおしごと(アニメが原作破壊もとい「ロウきゅーぶ」みたいにされてしまう…)」や「落第騎士の英雄譚(アニメは良かったが円盤が…)」のアニメ化が上手く機能しなかったのが痛く、勢いには乗れず…

でも「ゴブリンスレイヤー」がヒットしているので上々といったところ

看板「ダンジョンに〜」は3期の制作が決定、「ラストダンジョン〜」もなんやかんやでアニメ化狙えそうな気がします

 

ただ、このレーベルは未完の作品が多い…

のうりん」に「中古でも恋がしたい!」、「俺と幼なじみが〜」は何処へ行った!!

そういえば「さくら荘〜」みたいな作品始まったような…

 

中古でも恋がしたい! (GA文庫)

中古でも恋がしたい! (GA文庫)

 

 

 

看板的存在「冴えない彼女の育てかた」は完結(といいつも後々復活させられる可能性有、来場者特典から設定を膨らませればいけそう)、「デート・ア・ライブ」も完結寸前(ただこれまでの功績を考えると「デュラララ!!」みたく一気に完結までアニメをやる可能性も)

そんなファンタジアの次の主力は「ロクでなし〜(今後読む予定)」と「アサシンズプライド」でしょうか

「ロクでなし〜」は2期行ける可能性が若干あるそうですが

 

それ以外はなかなか浮かばない…

というか「同棲から始まる〜」って「おまえをオタクに〜」のマイナーチェンジだよな!?

それをアニメ化しようとするなら、「おまえをオタクに〜」をアニメにしてくれ…

そして「ハイスクール D×D」は何処まで続く…

同棲から始まるオタク彼女の作りかた (富士見ファンタジア文庫)

同棲から始まるオタク彼女の作りかた (富士見ファンタジア文庫)

 

 

「やはり俺の〜」が遂に完結

ただ次の主力として「弱キャラ友崎くん(1巻だけ所持していたような…)」を用意していたガガガ文庫

他のレーベルみたく次々に作品を出版している会社ではありませんが、ある意味「弱キャラ野崎くん」が命運を握っているかも…

というか「俺、ツインテールになります」ってまだ続いていたの!?

それ以外に有名な作品が浮かばない…

 

 

正直ヤバイことになっているレーベルの1つ

かつては「迷い猫オーバーラン!」とか「カンピオーネ」とかヒットしてたのにね…

 

今や異世界転生ものの巣窟と化しているのがこのレーベル

おまけにメディアミックスは亡くなってしまった松先生の作品だらけ…

下手すると「パパの言うことを〜」の続編アニメで動かすのでは…

 

悪いことは言わない

ニーナとうさぎと魔法の戦車」の刊行を再開させるんだ(暴論)

 

ニーナとうさぎと魔法の戦車 (集英社スーパーダッシュ文庫)

ニーナとうさぎと魔法の戦車 (集英社スーパーダッシュ文庫)

 

ダッシュエックス以上にヤバイのはファミ通文庫

かつては「ココロコネクト」や「バカとテストと召喚獣」が人気だったのに…

 

調べてみたら新刊がとてつもなく減ってました

文学少女シリーズの野村先生は?

ココロコネクトシリーズの庵田先生は?

井上先生は…察しろ(笑)

 

青春小説が売りのレーベルだったよね!?

異世界転生ばかりにラインナップを変えるから…

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)

 

 

こんな感じです

がっつり書いてしまった(笑)

仕事帰りの電車でひたすら書いてたよ…

 

今年に入りラノベもサブスクが解禁されたので読書好きの方にはありがたい環境になったことでしょう

それによって良い作品が浸透してくれれば…