Anime,comic,Light novel...

アニメ、漫画、ライトノベルについて書くブログです

修羅場、救済、波乱前兆 〜「彼女、お借りします(5)」

タイトル:彼女、お借りします(5)

作者:宮島礼吏

放送中のアニメはエンディングがカオスだったり、和也がまだクズモードだったりと「原作ファン以外は耐えられているのか?」と思いつつ、いよいよ物語の転機である海水浴編が放送された「かのかり」の5巻

この巻の流れはタイトルにも書いたように「修羅場、救済、波乱の前兆」です

 

  • 千鶴VSるか

前巻ラスト、和也千鶴と共に見舞いに行こうとしたところ、るかが登場(るかから見ればデートだよな…)!!

るかに強引に○○○(ここはアニメか単行本で確かめよう!!)に連れていかれる展開で終わったのですが、そこで行われたのはほぼ尋問(少年誌だから淫らな行為を描写できるわけでないでしょ)

 

そこで和也はなぜ千鶴とデートしていたのを明かすわけですが、納得するわけなくむしろ迫ってくるるか(笑)

確かに和也と千鶴の関係は偽りそのものですが、るかは「だったら私を彼女と紹介すればいい」と言い出しました

るかの言うことは間違ってないけどね(汗)

るかから見た和也への好感度はほぼマックス状態!!

 

そんなるかですが、和也のスマホを偶然見てしまったことから和也が千鶴と共に向かったお互いの祖母への挨拶に乱入(笑)

もうそこからは修羅場も同然

これは和也可哀想だわ… 

というかるか、前巻の約束さっそく反故にしてないか?

 

ただ、ここで印象的なのはるかが千鶴に

 

「和也君のこと好きなんじゃないですか?」

 

と突きつけたこと

そうじゃないなら千鶴は言い返すはずなのに千鶴は出来なかった

やっぱり無意識に好意抱いてますよ千鶴は

 

ちなみに和也はるかのことを「虚言癖」と和に紹介してます(るかが和に「彼女」と発したため)が展開次第では本当に和也の横にいるのはるかになる可能性も

 

「かりかの」のソーシャルゲーム出来たら絶対るかルートをプレイする方多そう

 

  • 栗林を救え!!

その一方でるかをレンタル彼女に指名した和也の親友こと栗林

どうやらあの事件の直後、女性不信になってしまったのか裏アカウントが豹変したとのこと(というか裏アカウントの存在バレてるのってやばくないか…?)

 

そんな栗林を救うために和也が考えたのは千鶴に栗林とデートすることを頼むこと

勿論これはリスクを孕んでます

千鶴がレンタル彼女だと明かすことになりますからね

 

でもやがて千鶴がレンタル彼女であるということはばれるでしょう

だから和也曰くこれは「恥をかく予行演習」

初期のクズだったイメージは本当になくなりつつあります

まあ本当に仲の良い友人こそ裏事情も明かせますし、秘密を共有して女性不信も治すのは良い考えですね

 

ちなみにデート後、速攻で栗林は回復しました

 

  • 新たな波乱の予感…

そしてこの巻の終盤、作中3人目のレンタル彼女として桜沢墨が登場

千鶴の後輩なのですが、レンタル彼女なのにとてつもない人見知り

そんな彼女の練習を和也は頼まれたのです

実際、見るからに人見知りだと分かるような描写多数

しかし和也と墨の練習デートをたまたま見かけてしまったものが…

 

という訳でアニメのPVにも出てきた桜沢墨がようやく出てきましたが…

この巻、随所で麻美が出てきているんですよね…

遂にレンタル彼女の存在がばれてしまうのか…?

 

ちなみにアニメの放送ペースは現在4話で3巻途中

こりゃ、9巻くらいまで行きそうな予感がします

急いで執筆しなくちゃ…

少年誌で二股をやる漫画 〜「カノジヨも彼女(1)」

タイトル:「カノジヨも彼女(1)」

作者:ヒロユキ

現在「彼女、お借りします」がアニメ放送中

更に「カッコウの許嫁」が早くもヒットとマガジンは現在絶好調

そんなマガジンでまたラブコメが始まったのですが…このラブコメ前代未聞です

 

  • 彼女が出来たばかりなのに更にコクられた!?

この作品の大まかな流れ、それは彼女がいるにも関わらず彼女の前で堂々と二股をするというもの(汗)

 

主人公の向井直也は幼馴染みである佐木咲とようやく付き合うことが出来て幸せ絶頂(小一から告白し続けているというとてつもない執念です)

そんな中で屋上に行ったら同級生の水瀬渚に告白されるという衝撃的な展開に

 

で、大抵のマンガなら振られて振り向かせるために次々と仕掛けていくはず

ですが、この漫画の場合は直也が優柔不断なのか二股を提案するという流れに

は?

 

どこのギャルゲーですかこれ

そんな世界観が許されるのは青年誌くらいでしょう

マガジン、少年誌だよ?

何やってるんですか?

 

当然、咲は二股に猛反対するのですが、渚は「二股しないとフラれますし」と特に気にせず、直也も熱意をアピールして結局認めることに

いいのかこれ

 

しかも早くも同居しているし

いろいろぶっ飛びすぎだよ

  • あまりに可愛すぎる渚

そんなこんなで二股することになってしまった直也たちですが、渚があまりに可愛すぎます

直也が好きすぎて料理の練習をしたり、弁当は非常に凝っていたりととにかく直也に一途なんです

こんな娘が彼女だったら幸せだろうな〜

 

ただ、しばらく学校に通ってなかったためにまともに因数分解出来なかったり、隠れて食事する場所にトイレを推したりと若干ポンコツと言えます

なぜトイレで食べることにこだわる

 

まあ、秘密の関係やっている方々はこんな感じで食事しているのかな?…って感じもしますが、トイレはやめとけ

  • 焦りまくる咲

一方でメインの彼女であるはずの咲

直也に制裁やツッコミを加えたりと典型的な幼馴染みキャラ

ただ、渚とは正反対で家事はほとんど出来ない…

なので危機感を覚えるのですが、家事はそう簡単に身に付くものではない!!

故に最後にとった行動は…?

 

とまあ、学校では秘密にしているもののプライベートでは二股する前代未聞な漫画が始まったわけですが、なんか早くも波乱の展開に…

というかこの漫画、1年持てるのか?

ネタぎれにならないか心配になります

 

ちなみにこの漫画の作者、かつてアニメ化もしたアホガール」を書いた方

ただ、「彼女、お借りします」に「カッコウの許嫁」という2大ラブコメが連載中なので比較材料にされてしまうのは可愛そうだなとも…

 

あまりに破天荒なラブコメですが、次巻もなんやかんやで楽しみにしてます

 

 

2人の本当の姿〜「彼女、お借りします(4)」〜

タイトル:彼女、お借りします (4)

作者:宮島礼吏

アニメ1話目を遅くなりましたが拝見し、peggiesの主題歌が最高であると感じた上で「かのかり」4巻の感想

この作品、尻上がりに面白くなってますね〜

  • るか大暴走!!

前巻で登場した2人目のレンタル彼女、るり

3巻の感想で和也と千鶴の関係に波乱をもたらしそうだなと僕は書きました

しかも千鶴がレンタル彼女であること知ってるし

 

なので和也と千鶴は当然警戒

和也と千鶴の関係は仮のものであって実際に付き合っているわけじゃありませんから(レンタル彼女だってバレたら絶対あの娘が仕掛けてくる)

 

ただこの巻、るかが予想外の行動を起こす…

  1. 和也に会いに来る
  2. 栗林に堂々と「レンタルしてくれてありがとうございました!!」と口撃(笑)※栗林は当然精神的なダメージ
  3. 和也の家に追跡(笑)

 

どんだけアグレッシブなのこの娘(ちなみにCVは東山奈央さん、あー確かに東山さんなら合いそうだな)

 

しかも和也に告白しました(汗)

それも和也と千鶴の関係を周囲に話さないとことを約束した上で

 

なんでこんな男に?と思うでしょう

それはるかにとって和也は初めてドキドキできた相手だから

というのもるかは他の人より心拍数が少なくロボットのような生活を歩まざるを得なかったのです(心拍数が少ないということはドキドキできない→ゆっくりしか進まないため)

確かにそういう生活を送らざるを得ないのは辛いよな…

特に学校生活だと…

 

そんなドキドキを求め、レンタル彼女をるかは始めたというわけですが、初めてドキドキ出来たのが和也だったと

 

ただ和也は否定こそしてますが、少しずつ千鶴に好意を抱きはじめている

加えて、るかに好意を抱いていないに付き合うなんて失礼だから断ろうとします(千鶴も断ることを提案)

 

ただ、最終的にはお試しとはいえ付き合うことに…

半分、千鶴が原因であるけど(情報拡散防止のため)

 

まさか登場したばかりの3番目のヒロインがいきなり主人公をかっさらうとは(汗)

なお、付き合うことになった和也はるかに振り回されております

睡眠時間3時間は笑うしかない

 

  • 千鶴の正体

その一方で少しずつ和也を気にし始めた千鶴

千鶴がレンタル彼女をやっているのには事情があると1巻で話してましたが、その事情がここで明らかに

 

実は彼女、かけだしの女優だったのです

この仕事をやっている演技の練習になるから

なるほど…

確かにレンタル彼女なら色々なシチュエーションを体験できる

彼女にとってこの仕事はいい練習ですね

 

なおこれが発覚した経緯は、

 

和也がクリスマスに千鶴を予約できない

街中で凹んでいたら千鶴がデートしているように見える

実際には同じアクターズスクールの同期と練習していた

 

久々に和也のクズさ炸裂でした(汗)

思い込みは良くないですね

 

ちなみにこのクリスマス事件の際に、千鶴からプレゼントをもらいますがあくまでこれは社交辞令

その数日後、いつものようにお見舞いに行こうとしたらるかが登場し…!!

 

まさか3番手で登場したヒロインが早々に主人公をかっさらうとは…

最近だとぼく勉でも3番目に登場したうるかが結ばれましたが、こちらは仮とはいえいきなり

でもるか可愛いもんな~

 

ちなみにこの巻、麻美は登場せず

けどなんか嫌な予感するんだよな…

あの娘、絶対なにかやりそうだもん

あー((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

それより次の巻、まさかの○○○から始まるの!?

聞いてないよ、こんな悲しい結末… 〜「星降る夜になったら」感想〜

タイトル:「星降る夜になったら」

作者:あまさきみりと

イラスト:Nagu

僕は数ヵ月前、こんなツイートをしてました

ラノベの新刊を調べるべくラノベの杜というサイトをよく使用するのですが、そのサイトで見つけたのが今回紹介する「星降る夜になったら」

音楽リスナーならフジファブリックの名曲を浮かべるでしょう

というよりこのラノベを購入する方は、

  1. 作者あまさきみりと先生のファン(「キミの忘れ方を教えて」の作者)
  2. あらすじや挿絵にひかれて読むことを決意したラノベ好き
  3. フジファブリックのファン←

の何れかじゃないでしょうか

 

ただこの作品、結末があまりに悲しくて泣けてきます…

ラノベで泣くのって何年ぶりだろう…?

 

  • 出会ったのはたった1人の美術部の部長

この物語の主人公、花菱准汰は高校卒業間近なのに留年しかけている高校3年生

その原因は寝坊やダルさが原因でデッサンの授業をサボっていたから 

普通サボるの現代文や数学だと思うんですが(僕はサボったことないので悪しからず)

 

担任の登坂に居残り補習(といってもデッサンを1枚書くだけ)を命じられたため、しぶしぶ美術室に向かうのですがそこで絵を描いていたのが表紙でヘッドフォンを装着しているヒロインの渡良瀬芳乃

べたチョコと言われるチョコパンを差し入れないと露骨に機嫌が悪くなる癖のある人物であり、美術部部長です

デスノートのLか(Lと言えばお菓子を食べないと推理力が低下する設定あったな)

 

その芳乃が准汰の補習合格を見極める役割を押し付けられてしまったため、2人は必然的に関わることに

そんな2人でありますが、准汰は一応芳乃の説明を聞いてあげたり、1人しかいない美術部の部員を増やすために協力したりとなんやかんやで面倒見が良かったりします

 

また、芳乃も星空が広がる日に星空を描いていることを明かしたり、2人で星空を見に行く約束をしたりと少しずつではありますが距離も縮まり、そうした芳乃の行動を見て准汰は好意を抱くようになっていきます

良いよね、仲の良い女子がいるって

 

しかしそんな楽しい日々はそう長々と続かず…

 

ちなみに准汰の自宅は喫茶店となっており、母親の燈子は准汰をよくからかってくるのですが、従業員でありロボットのように表情を変えない伊澄の存在が後々重要になってきます

この作品で鍵を握るキーワードは「スノードロップ彗星」

閏年の2月に観測できる彗星で願い事を叶えてくれる…

 

…のですが、その代償は大きく願い事をした人物の感情を奪ってしまうのです

実際、作中でも2名の人物の感情が失われているのですがそのうちの1人が准汰

芳乃の運命を変えるために自分と芳乃が出会わない世界線を願ってしまうんです…

当然、感情を失うリスクは承知

でも好きになった芳乃が死んでしまうのだけは…!!という決死の願いからこれを願ってしまう…

 

准汰の願いは勿論叶いました

しかし代償は当然大きく…

 

ここからの展開はもう重すぎて読む際は覚悟が必要かも…

  • 佳乃の過去

物語中盤から語り手は芳乃へ

なぜ芳乃がヘッドフォンを着用しているか、べたチョコを好むようになったかが明かされていきますが、芳乃の過去は誰もが目を背けてはならないもの

児童虐待です

 

ろくな食事も与えられず、母親から邪魔者として扱われるだけの日々

そんな芳乃を救っていくのが登坂

ある意味父親代わり的役割を果たして芳乃の傷を少しずつ癒していく…

その過程でべたチョコやヘッドフォンを与えられるのですが、母親はそれを妨害…

 

それでも登坂は芳乃を支えるのですが共に支えていたのがまさかの伊澄

登坂が准汰に話していた3つ下の幼馴染みが彼女だったのです…

ですが母親の妨害は続き、しかも病気になってしまった芳乃は報知

これが心臓病に繋がってしまう…

 

これ書いた時点で感情を失ったもう1人の人物が誰かお分かりだと思われますが、そもそもこうなったのは母親が原因 

病に苦しむ子供を見捨てるなんて信じられないと思いますが、こういう方々がいるのも現実です…

こんな生々しい描写見て辛くなった方も多いでしょうね…

 

また芳乃が星空を描いている描写があったと思いますが、それは准汰に「スノードロップ彗星」を見せるため

この2人、昔会っていたんですね

その上でこの出会いが原動力になっていたと…

 

そんな2人は高校で再会することになるのですが、芳乃はコミュニケーションが上手くないので准汰と交流は生まれず

一向に話すことができないがゆえに芳乃も彗星を頼ってしまう…

 

しかしこの願いは准汰によって上書きされなかったことに

というか彗星、いい加減にしろ

星空って一応素敵なイメージなのに、この作品においては悪魔そのものですな

  • 改変された世界、そして…

准汰の願いによって芳乃は死ぬことなく生き延びることが出来ました

しかしその後遺症のようなものが芳乃には残るようになります

会ってないはずなのに会っていたかのような記憶を持つようになってしまったのです

要は2つの世界線が存在するようになってしまったということ

FAIRY TAIL」とか読んだことある人は想像しやすいと思います

魔力がある世界とない世界があったように、こちらは芳乃の願いによって作られた世界と准汰によって作られた世界が想像するようになってしまったということです

 

芳乃は高校卒業後に美大に入学し、数々の賞を受賞するようになった結果、個展を開けるようになった

更に伊澄とも再会、伊澄は覚えてないようですが伊澄から頂いた手紙には…

 

一方准汰はというと、食品会社に就職するもあっという間に退職し借金に終われるような日々…

芳乃を救いたい想いが導いた願い事が准汰を狂わせてしまったのです 

こんな悲しいことあっていいのか…

なんで願い事が人々を苦しめないといけないんだろう…

 

その上で芳乃の個展が始まりますが、当然准汰は来ない

でも芳乃は准汰に見せたい絵がある

その絵を見せるために芳乃は行動に出ます

…この悲劇を終わらせるために…

 

僕はこの本を読了した際、こうツイートしました

終盤、なんとなく結末が予想できても「やめろ、それだけはやめろ…!!」と思いながらページを捲ってました

でもその予感は的中しました…

 

こんな悲しい結末は「放課後のゲームフレンド〜」以来 

でもあの作品はまだ微かな救いがあった

けどこの作品にはそんなものない

残るのは悲しさだけです

しかもそれぞれ、お互いを思いやっての行動…

だから余計に悲しい…

 

この作品を読むまえに、「終焉ノ花嫁」のまるごと試し読み企画に参加

そのあと「ぼくたちのリメイク」のスピンオフを読んで、この作品を読みましたが現時点で今年ナンバーワン

結末が結末なので単発作品であることは明白 ですが、あまさき先生の他の作品も読みたくなりました

 

星空と言えばこの作品の出版元であるMF文庫から出ている「君死にたもう流星群」も連想してますが、この作品はそれも遥かに超えてます

あっちは希望あるけどこっちには…

流れ星に運命を弄ばされた悲しき物語

泣けますよこれ…

 

 

仮の彼女だった…はずなのに… 〜「彼女、お借りします(3)」〜

タイトル:彼女、お借りします (3)

作者:宮島礼吏

アニメ放映は始まったものの、執筆時点ではまだアニメは見てない「彼女、お借りします」の3巻

冒頭までがプロローグでここから、物語は本格的に転がっていきます

 

  • 生じた転機

前巻のラストで体調を崩し、船から落下してしまった千鶴

それを見た和也は千鶴を助けるために咄嗟にダイブ!!

 

お陰で千鶴は助かりますが、和也は意識を失ってしまう…

あくまで仮の関係ではありますが、和也は諦めの悪い人間です

千鶴を助けるためにどうなっても良かったのでしょう

そんな和也を助けるために千鶴が取った行動はもう言うまでもありませんよね?

 

そんな出来事もあり、和也は入院するはめになりますが、摩美との復縁作戦は見事に失敗(というかまだ諦めないのか…)

ですが帰宅後、和也の中で大きな変化が

千鶴のことを意識し始めるようになってしまったんです

ガールフレンド(仮)ではなくなりつつある…?

 

  • 祖母の陰謀に巻き込まれて…

千鶴のことを意識するようになってから和也は千鶴の前では以前と明らかに別人

もう完全に好意抱いてますねこれ

初期のクズだったイメージはすっかり消えつつあるな…

 

でそんな和也は祖母の和に連れられて旅館梨木館へ

ですがそこにいたのは千鶴の祖母

おまけに千鶴とも遭遇

そうです、祖母同盟による陰謀です 

嫌だ…嫌すぎる…

強引に仕向けられると覚めるわ…

 

でもこの関係が嘘であることをまだ祖母たちは知らない

罪悪感があるのか、千鶴は真実を明かそうとしますが浴場で和と遭遇

その時千鶴は今の関係が「嘘」であることを悟らせるようなことを口にするのですが…

 

和さんって、2人の関係に気づいてません?

それより浴場にスマホ持ち込んでガチャするのはやめろ

 

そして和也はもう少しだけこの関係を続けてほしいと懇願

千鶴はほんと優しいよね…

期間限定だとしても受け入れるんだから

 

  • 栗林に彼女?

そんななか、この2人の関係に波乱をもたらしそうなのは和也の友人、栗林の彼女として登場した更科るか

外見こそ可愛いのですが、千鶴のことを「レンタル彼女」と気付いたり、和也に至っては「ストーカー」呼ばわりと見た目と中身が正反対

おまけに行動が怖くて、和也の音声を録音してたりもする

敵に回したら終わるタイプだこれ

 

なんでるかと和也の相性は最悪

でもるかが階段付近でバランスを崩した際にるかが正体を空かすのです

…彼女もレンタル彼女だと

 

 

1巻は微妙だったけど尻上がりに面白くなっているこの作品

あくまで仮の関係だったのにちょっとずつお互いが近付いていく

よくあるパターンではありますが、アニメだとこの巻の冒頭を上手く描けるかが重要です

絶対作画ミスしないでくれよ…

 

なおこの巻では、摩美はそこまで出てこない

けどなんで和也に固執してしまうのか自分でも気づいてない様子

その上で「もう恋なんてしないんだから…」と話したのは何かあるのか

あなたのイメージはそう簡単に変わりませんけどね

某ラブコメの誰かさんよりはマシだけど

 

新しいレンタル彼女も登場しますます面白くなりそうな本作

アニメに追い付かれないよう、感想も引き続き書いていきます

ワールドウィッチーズ関連の情報が一斉に更新されましたね

※本来なら「かのかり」3巻の感想掲載予定でしたが、予定を変更します

 

7月21日火曜日

ラジオウィッチーズを聞いている方ならご存じの通り、この日にワールドウィッチーズ関連の情報が公開されるとの情報が告知されてました

そしてその時は来ました…!!

 

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN

公式HPやTwitterが本格始動しました!!

※HP→http://w-witch.jp/strike_witches-rtb/

 

テレビシリーズは現在再放送中の「ストライクウィッチーズ2」以来10年ぶり!!

ファンは大興奮で、僕もリアルタイムでストパンの新作を見れることに興奮しています

 

ただ、多くの方が騒然としている情報もあり…

  1. 服部が501に参加!?
  2. なぜか降格している芳佳

 

まず1について

以前に登場濃厚と書いたよね?→https://anime-manga-lightnovel.hatenablog.com/entry/2020/04/25/092004

 

…というか第2弾PVで服部らしき人物出てたじゃん

だから確実に出ると思ってました

まだPVに出てきた新キャラはノータッチのようですが

ただ、服部は固有魔法がこの時点ではありません

502のひかりもそういえば最初なかったよね

確か2話で初めてネウロイと対峙した時に発現したような…

…ということは服部も固有能力に目覚める?

 

続いて2

これは波紋を呼んでます

劇場版、終盤のミーナのセリフを思い出しましょう

 

「総員、宮藤少尉に続け!!」

 

なんで降格してるの…!? 

 

これについては議論になってますね

現役復帰するから軍曹に戻ったと考える方もいれば、手順を経て作中で昇進する見解(502の管野も途中昇格しました)、はたまた制作サイドのミス…?

 

しかも何故か芳佳のストライカーユニットや武器が隠れてます

更にパワーアップする伏線?

PVでまた飛べなくなった描写があったような…

 

トゥルーデことバルクホンもなぜか大尉だったり謎が謎を呼んでます

 

そして坂本さんは劇場版同様、魔力が消失した上での登場

現在魔眼持ちのウィッチが501にはいません

後々魔眼不在が響くエピソードがあると見ました

流石に服部が魔眼に目覚める可能性はないよね?

もしくは502のひかりが加勢するとか?

僕は詳細知りませんがイベントで501と502が交流したとき、ひかりと管野は芳佳やリーネと邂逅してないらしいんですよ

これがフラグとなるのか…?

 

まずは10月まで生き残れ!!

 

②ルミナスウィッチーズ

戦わないウィッチであり、アイドルユニットとしてもまもなくデビューするルミナスウィッチーズ

こちらも公式HPがリニューアルされました

※HP→http://w-witch.jp/luminous/

 

凄いキラキラしてる

全然殺伐してませんね

時系列はどの辺りなんだろう

 

これまでのワールドウィッチーズと違うベクトルを歩むのか、それともシリアス路線を突っ走るのか

そこが気になっています

一応僕はCD購入予定

ルミナスに関してはまだ知識ほとんどないから放映前までにある程度学習しないと…

 

そして

 

 

 

 

 

③ワールドウィッチーズ 発進します!!

マジかよ

え、マジで

 

 

 

 

 

 

はいいいいいいいいいいいい!?

 

 

 

 

 

 

おそらくこれを予想していた方はごく少数でしょう

発進しません、まさかの第2弾です※公式はこちら→http://w-witch.jp/ww_takeoff/

 

シリアスな本編を色んな意味でぶっ壊すこのスピンオフ

今回最大の衝撃です

しかも今回は502も巻き込まれとる…

…なんて言うけど、思い切りここに原作あるからね→https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000027/

いつ無料公開終わるか分からないから今のうちに確認を!!

 

501ver.で黒リーネ、更に姉バカとなったトゥルーデ、そしてもはや501最大の恐怖となったミーナを産み出したように502ver.も色々ぶっ壊れます

どうなるかは書きませんがロスマン先生…とだけ言っておく

孝美も別人と化します(笑)

 

ルミナスウィッチーズ同様、放送は2021

放送順番は、

501 ROAD to BERLIN

ルミナスウィッチーズ

発進しません

 

かな?

 

しかし今回502が再び結集するということは若干第2シリーズが始動する可能性も出てきました

502をまたテレビで拝めるなんて思わなかったもん

…というか502はBlu-ray全巻持ってますからね僕

円盤だと作画崩壊が改善されていると聞いて購入してしまったんですよ

ストーリーとても好きだったし、是非2期やってほしいです!!

ラル隊長の掘り下げが全然ないって声もあれば、孝美のその後も気になるので

 

それとROAD to BERLIN、なんで「ROAD to」?

これは序章なのか?

他の部隊も合流して決戦へ臨むためへの準備なのか?

 

謎は深まるばかりですね

恐らく次のラジオウィッチーズでもなんか情報投下されそうな予感します

 

僕たちに出来ることはまず10月まで生き残るってことですね

ああ、楽しみだな~!!

 

以上です

別命あるまで待機!!

2020年夏に見ているアニメについて

音楽ブログは毎日更新、会社の企画にも参加

…しかし休日は外食は勿論外出なんて無理無理無理!!

 

そんな状況である僕softman

会社の企画が落ち着き次第少し動こうと思っているのですが、それはさておきようやく昔のようにアニメを見る機会が戻ってきました

アニメの感想はそこまで書かず、漫画やラノベの感想が多いこのブログですが、定期的に見ているアニメは言及したいと思います

 

消防官の戦い

消防官の戦い

  • 発売日: 2020/07/04
  • メディア: Prime Video
 

昨年放送されていた「炎炎ノ消防隊」第2シリーズ

今月一期を完走してなんとか二期に間に合いました

 

これ執筆しているのは3話放送前

キービジュアルにも出てきたあの少女がいよいよ登場するところですが、開始早々ボディービル大会をしたかと思えば、シンラが乗っ取られたり、アーサーの悲しい過去が明らかになったりと早くもアクセル全開

Aimerが久々にアニメのオープニングを担当することでも話題になってますが、一期でなかった次回予告があるのが嬉しい

前回はタイトルだけしか表示されない雑なものでしたからね…

少し放送時間増えたのか?

…第2クールあるならミセスに再登板して欲しかったな

 

  • 宇崎ちゃんは遊びたい!
宇崎ちゃんは遊びたい!

宇崎ちゃんは遊びたい!

  • 発売日: 2020/07/11
  • メディア: Prime Video
 

早くから話題になっていたこの作品が満を持してアニメ化

タイトルにもありますが本当に宇崎ちゃんがウザい作品(笑)

自由奔放で先輩の宇崎を煽りまくったりとやりたい放題です

 

でも僕、実は宇崎ちゃんみたいなハイテンションな女子好みだったりするんですよね

いつでもアクティブな宇崎ちゃん、可愛くありませんか?

 

アニメ化で人気爆発しそうだなと思ってたらdアニメストアの視聴数ランキング(週間)でいきなり3位と大爆発

放送終わる頃には大人気になるかも

 

第1話 光満ちるこのセカイで

第1話 光満ちるこのセカイで

  • 発売日: 2020/07/04
  • メディア: Prime Video
 

何故アニメ化したんだこれ

 

僕が毎月購入しているSQで連載している作品

作者の前作「μ & i」が好きなので読んでますがまさかアニメになるとは…

しかも、Hネルギー解放版なる規制解除ver.も放送されているしw

おまけにオープニングはBURNOUT SYNDROMES!!…がプロデュースするユニット

いや、BURNOUT SYNDROMESだろ

 

放送されている以上は最後まで突っ走て欲しい所存

BPOに負けるな

 

  • 彼女、お借りします
第1話 「レンタル彼女」-レンカノ-

第1話 「レンタル彼女」-レンカノ-

  • 発売日: 2020/07/11
  • メディア: Prime Video
 

早速和也のクズっぷりが出てしまった…

1話目にしていきなり「なんだこいつ?」と思った方が続出してしまった可能性も否定できないかりかの

でもこの作品は長い目で見て欲しい

海水浴編の終盤から大きく物語が動き始めるから…!!

 

それにしても千鶴のCV、雨宮さんだったのか

よく考えたらハイフリのもかちゃんと同じ声だった

 

「再び空へ」

「再び空へ」

  • 発売日: 2019/01/04
  • メディア: Prime Video
 

秋に放送開始する10年ぶりのテレビシリーズ「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」に向けて現在ストパン2期が再放送

シリアス全開だった1期と比較すると物足りない気もする2期ですが、ワールドウィッチーズシリーズに触れたあとに見ると、より面白くなる

 

壊滅状態に追い込まれてしまった504や実はルッキーニやシャリーと面識あったマルセイユ、今と昔では別人なハルトマンの双子の妹であるウルスラ

関連作品を知れば知るほどストパンの世界は面白くなっていきます

 

そして秋には遂に3期!!

意味深な「勇気はある 翼はどうだ」のキャッチコピー

これが何を意味するのかは未だに不明です

また芳佳が飛べなくなるのか?

それとも…

502登場の伏線と言う説(坂本さんが魔力消滅していたため魔眼を持っている502のひかりが加勢する可能性は否定できない)もあるが…

 

徐々に情報が明かされるでしょうし目が離せませんね!!

 

で現在の執筆状況としてはまもなく「星降る夜になったら」の感想執筆する予定

そのあとは僕も試し読み企画に参加していた「終焉ノ花嫁」かな

個人的にですが、「星降る夜になったら」は今年No.1作品になる予感がします

読むのが辛い場面もありますが、購入して損は確実にしないでしょう

願い事があんなにも辛く感じるとはね…

近日中に掲載予定です!!

 

それではまた!!