さあここからが本番…!! 「緋弾のアリアAA(3)」

タイトル「緋弾のアリアAA (3)」

原作:赤松中学

漫画:橘書画子

 

緋弾のアリアAA3巻
まずは前巻から続く麒麟&ライカの掘り下げエピソードの後半戦
男女と呼ばれていたライカの本来の姿はまあアレで…
ギャップが凄いとは思いますが、確かにあの学校規律厳しそうだもんな…
よく白雪や理子りんは理性保ってられますね
あ、それは経験の差?
とりあえずアニメから入った方はこれでようやく麒麟=ストーカーのイメージが消えたかな?

 

続いて高千穂、愛沢シスターズ登場
彼女達(しれっとキンジの戦姉妹、風魔も入ってる)とカルテットで対決することに
ここで満を持して理子りん登場です
一見優しい先輩に見えますがその正体は…※原作ファンは黙っておきましょう、時間軸が時間軸だし


理子りんの指導を受けて勝負に臨みますが、やっぱりここもあのキャラが持っていく!!
ただのストーカーじゃないのよ、彼女
なおしれっと中空知も登場
まさか原作でキンジとあれをすることになるとは…

 

更にヤンデレヤンデレが交差するとき、「破滅が始まる」的な志乃のエピソードも
原作では同時に登場したことあったかな…?

そして最後…というかこの巻の中盤辺りから不穏な気配がしてましたが、いよいよ物語はシリアス局面へ…!!


この次の4巻を読む際は原作1巻を読むことを強く進めます!!
もしくはアニメ!!
そうすると4巻をより楽しめますよ

 

え、AAのアニメ?
ソンナモノナカッタヨー、何言ッテルノカナ?